TOP 撮影会 プライベート撮影 親子写真教室 ベビーの薫りについて フォトギャラリー お問い合せ


ベビーの薫りについて


■運営

屋号 ベビーの薫り・ブライダルの薫り
所在 東京都渋谷区本町5丁目
代表/サイト管理人 木村薫 (kaoru)
連絡先 メール参照
業務内容
■ベビーの薫り
http://baby.nokaori.com
ベビー・子供・家族・マタニティ 撮影

■ブライダルの薫り
http://bridal.nokaori.com
ブライダル2次会・1.5次会撮影


■ベビーの薫りの撮影ポリシー

【ベビーフォト・家族撮影】

子供の成長はあっという間です。
かわいいこの時期をいつもと違う写真に残しませんか?

芝生の公園で遊びながらいきいきとした自然な表情をお撮りいたします。
沢山枚数を撮りますので、笑顔だけではなく、泣いてる顔、すまし顔、集中してる顔、変顔、色んな表情をお撮りします。
やっぱり笑顔の写真が一番ですが、笑っていなくて素敵な写真は沢山ありますのでご安心ください♪

また、ベビーの薫りはレジャーシートでくつろぎながらの「撮影ピクニック」を提案しています。

・撮影会
日にちと場所が決まっている撮影会は気軽に参加いただけます。
撮影会では他の参加の方々と交流を持てるよう、大きなレジャーシートをひいてお昼時に開催しています。
それはお子さんを撮影するだけでなく、せっかくの気持ちのいい公園にわざわざ来て頂いているので、ママも息抜きしてくつろいで欲しいからです。
毎日の家事と育児でママもお疲れですよね。 いつもと違う場所で気分転換してくださいね!

・プライベート撮影
休日にパパとお子さん家族だけでゆっくり撮影いたします。
七五三や御宮参りなどのお子様の成長の行事の記録も沢山お撮りいたしますので記念になりますよ。
指定公園コースとご希望の場所にお伺いするコースとございます。


【マタニティフォト】
【撮りたいのは、お子さんを愛おしく待ち望む気持ちです☆】

私がマタニティフォトを撮ってみようと思ったのは、私自身の妊娠中の写真が母に撮ってもらったピンボケの写真しかなく、あまりにひどい、、と思っていたからなんです。

マタニティフォトっていうと、スタジオで裸や、お腹を出して撮った写真をよくみますよね。

でもそういう写真ってちょっとかっこよすぎだったり、衣装や髪の毛やら作りすぎて自然じゃないし、なんだかスタジオに撮りに行くなんて敷居が高いなって思いませんか?
料金も高いから興味はあるけど、なかなか、、と。
(それに妊娠後期ってお腹に線が出たりけっこう綺麗じゃないからお見せできないとかもありますよねっ汗)

もっと気軽に妊娠中の写真を残せる感覚が定着したらいいなっと思い、公園マタニティフォトをはじめました。
ベビーの薫りでは公園で洋服を着ての撮影ですし、お手頃価格の撮影会・ゆっくりとプライベート撮影どちらともお気軽にお申込みいただけます♪


お撮りしたいのは大きなお腹の肌でなはくて、
「愛しい我が子を待つお気持ち」ですのです。

妊娠中のプレママさんは皆さん穏やかでとてもキラキラしてるんですよね☆

そんな人生の幸せの時間をぜひ写真に残して、
生まれてくるお子さんに「お父さんもお母さんもこんなにあなたのことを待ち望んでいたのよ」といつかお子さんに見せてあげれたら、、素敵ですね!



■サイト管理人kaoruについて
アラフォーの女性カメラマンです。
現在4歳と1歳の男の子2児のママです。


経歴とベビーの薫りができるまで◆-----
英文科の短大卒業後、企業のOLとして合せて13年くらい事務職として働いていて、20代はOL生活を満喫しカメラとは全く無縁な生活でした。

30歳になってから土日のブライダルカメラマン養成スクールに2年間通い、 結婚し長男出産後、育児の合間にブライダル撮影のホームページを作り、フリーのカメラマンとして活動開始しました。

自分で長男の写真を撮ってはいましたが、自分と子供の写真は自分では撮れないなぁーと思っていたところ、
子供撮影会というものがあることを知り参加。

ん?これくらいの写真で撮影会してるなら私にもできそうだぞ、と感じる。
それにただ撮ってもらって帰るだけってせっかく来たのになんだか物足りない、、、

次男出産後、子供・マタニティ撮影のベビーの薫りをスタート!
最初のうちはまだ歩かない次男を連れて、撮影後一緒にレジャーシートピクニック♪
歩くようになってからは撮影の邪魔になり連れていくことができず(><)、今は保育園に通ってます。

------------------------------------

カメラマンといっても、
学生の頃から写真をやっていたわけでもないし
アート系な写真に興味があるわけでもないし
広告や雑誌をやっていたわけでもなし
スタジオや事務所に所属していたこともありません、

普通の事務職OLが30歳でなんとなくカメラのスクールに通い
でも、なんだか事務所に所属するのが恐れおおくて
育児中になんとなくホームページを作ったら、
ホームページで写真を気に入ってくれてお客さんが来てくれるようになって、
フリーカメラマンとして活動が始まりました。

それに私はカメラマンのイメージのおしゃれな人間だったり
センスがいいわけでもないと思っています。(^^;)
繊細でもなく、おおざっぱだし、、
でもフットワークは軽いのでその辺がカメラマンに向いていたみたいです。

私の写真はアートや芸術ではありません。
それに色味とかいろいろ細かいことも気にしてません(そんなでいいのか!)

ただ、素敵な笑顔と自然なやさしい表情をお撮りしたいと思っています
----------------------------------------
どちらかというとアガリ症なのに
kaoruさんだからリラックスで撮れました^^

写真を撮ってもらうのはかなり苦手なのですが、
kaoruさんの気さくなお人柄のおかげで
自然な姿を撮ってもらえて楽しかったです。
---------------------------------------

と、撮った方からそんなメールをいただきます。
自分ではわかりませんがそんな感じの人柄なのかな?
でも明らかに肉食系ではなく草食系です。

私の写真で喜んでくれる人がいる、のがとても嬉しいです。
OL時代はクレーム担当の仕事もあり1時間「申し分けございません」と電話を聞いていたこともあります。
そんな時代から自分がカメラマンになって写真で喜んでもらえる仕事をするなんて想像もしていませんでした。
人生どうなるか分かりませんね!

これからもみなさんに喜んでもらえる自然な写真を沢山撮っていきたいと思います。

私も思いっきり普通のママさんなので、
ちょっと写真の上手なママ友さんに写真を撮ってもらう、みたいな感覚でお越しください
(ちょっとといっても、撮影はがっちりですよ!)


<kaoruのプライベートサイト>
旅の薫り(フランス・スイス2ヶ月間旅行記)
グルメの薫り(食べ歩き記録)
シティホテルの薫り
コタログ(愛息子コタロウのブログ)・・あんまり更新してませんが、、
など
kaoruの他にハンドルネームruru、kaoru-ruも使っています。